すばらしき通勤通学列車Ⅱ

主に関東大手鉄道会社の通勤通学型車両の撮影をしています!

5320F京成本線 2022/7

こんばんは今回は2022年7月に京成電鉄京成線で撮影した画です

 

京成本線を走る都営浅草線の車両5320Fをねらいにいったときです

じわじわと暑い なかなかに厳しい環境下での撮影でした(^^;

京成中山~鬼越にて

まず京成3400形

鋼製車体、幕車、初代スカイライナーの機器流用、地下鉄乗り入れ現役などなど...多くの鉄道ファンを魅了する要素いっぱいの形式車両ですがそろそろ現役引退が見えてくる頃なのでしょうか

 

そして目的

唯一生き残る都営5300形5320Fです!

多くの鉄道ファンが予想するよりも?長く生き残って現役で運用に就き続けてくれているすばらしい編成

この撮影時も 個人的にもうこの編成を撮るのもこれが最後かなと思っていましたが

イイ意味で予想を裏切り 同編成は今記事掲載時点でも尚 絶賛現役続行中です!

 

こちらも

京成3500形

いろいろ改造は施されていますが時代を感じさせる無骨な様は一級品

眺めていて楽しい編成です

 

ここではいずれ京急の1500形もとってみたいなと思っています

今回は以上です

2022/6 西武新2000系10連運用撮影

こんばんは 今回は2022年6月に西武池袋線で撮影した画です

 

江古田~東長崎にて

001系

東武東上線沿線民である私にはうらやましい特急専用車両(実際東上線に特急専用車両ができたとして個人的にどのくらい使うかは別としてw)

そのうち地下鉄直通運用にも入るのでしょうか

西武池袋線の「顔」となりつつあり見慣れてきた面もありますが とはいえ造形が不思議ですし写真写りも独特なのでとりあえず来たら撮るといった感じ

 

8連各停運用に入る新2000

各停でのんびり運用に就いている感じもとてもイイ感じの同形式車両ですが

引退する編成も出る中で…

10連で優等運用に就く姿はより尊く感じられるものです

新2000系8+2「準急」運用中

前面のステンレス板のアクセントがなんとも「西武鉄道」といった感じがしていましたが

いよいよステンレス板がある車両がレア化してしまうという状況で...いやはや寂しい限りです

 

同日 東長崎~椎名町へ移動して

10連「準急」運用中新2000系です!

今後置き換え車両が入ってくることはもちろんですが時代的に減便もあるかもしれませんし

そんな中で真っ先に淘汰対象となるであろう同形式車両は積極的に撮影しておきたいところです

 

さて最近のことですが...2023年1月現在 新2000系の2069編成がチョコ色になっていますね

2連黄色との混色編成とかおもしろそうですね~

今回は以上です

池袋線 新2000系8+2など

こんばんは 今回は2022年6月に西武池袋線で撮影した画です

 

池袋~椎名町

以下すべて同日撮影分

8連新2000系各停運用

 

この日の目的

新2000系2連+新2000系8連 新2000系10両による優等運用です

池袋線ではラッシュ時外の日中において 新2000系による10連運用は主に2運用稼働していることが多いという印象?

8+2の鋼製車体10連ということもあり 個人的には東武東上線の8+2の東武8000系を思い出します

 

西武6000系

 

西武001系 個性的なデザインが住宅街わきをすり抜けてゆく違和感wこれはこれでイイですね

 

20000系 Ltrain仕様

西武20000系東武50000系は同じ日立製造でその外観がよく似ていますがゴ

西武20000系のほうは走行時(主にカーブや転線時)に台車がゴッ! ゴッ!(東武50000系の台車の上らへんにいるとわかる音とそれに伴う突き上げるよな小さな衝撃)ってならないのはなぜ? 東武50000系のほうが後から出てきたのですけどね...両車両とも乗車したことのある方何を言っているかわかりますかね......(苦笑)

 

日中でも新2000系による8連運用はまだよく見ることができます

 

新2000系2連+新2000系8連をもう一本!

黄色い電車の10連は貴重化していますのでいまのうちにしっかりと撮影しておきたいところです

 

今回は以上です

西武鉄道:本線系引退済み支線で活躍中の車両

こんばんは。今回は2022年6月に西武多摩湖線西武多摩川線で撮影した画です

 

本年初の投稿記事となります 本年もどうぞよろしくお願いいたします

ではまず西武多摩湖線一橋学園駅にて

現在多摩湖線は4連に短編成化された西武9000系で運用されています

 

西武9000系ですが 池袋線で10連の優等種別運用に就いて現役バリバリで働いていた姿がまだ記憶に新しいです

 

赤い西武9000系がやってきました

本線運用を退き短編成化され支線へと転用

こうしてみると車両にとっては順当で恵まれた余生を過ごしているといえるでしょうか

ただ 今後どれくらい9000系西武鉄道内で活躍し続けるかは未知数なところもあります……

 

西武多摩湖線ですが9000系がやってくる前は西武新101系が運用をこなしている路線でした

(2018・4 一橋学園 多摩湖線を走る西武新101系 再掲画像)

 

同日中に西武多摩川線へ移動

新小金井駅にて

多摩川線では新101系が現在も活躍中

長きに渡って西武鉄道を支えた名車の一つだと思いますが

ここに来れば まだその名車に必ず出会える(しかも現役運用中)ということは多くの西武鉄道好きや古参車両好きにとっては幸せなことだと思います

渋い側面 101系からのふるきよきデザインをしのぶ方も少なくないか…

言わずもがな年代モノ車両なわけですが 素人目ですが西武新101系は手入れが行き届いているように見え 訪問し出会う度にまだまだ頑張れそうだなと思ってしまいます

カラーバリエーションも豊富

 

多摩川線にはかつて小田急線や京王線などとともに多摩ニュータウン方面へと延伸する計画もあったようで それが実現された世界線多摩川線の様相は果たしてどんなものか…

このほのぼのとした路線を見ながら思いにふけるのもまたたのしいものです

今回は以上です

6月西武新宿線撮影(小さなサプライズあり)

こんばんは 今回は2022年6月に西武新宿線で撮影した画です

 

撮影目的が2つあって西武新宿線新所沢駅

撮影目的がやってくる直前に予想していなかった6102Fの回送の登場

新所沢駅から南入曽車両基地への恐らく職員輸送列車でしょう

 

そのあとに目的がやってきます

西武6000系デビュー30周年記念ヘッドマークを付ける6101Fです!

暗い雨の日でしたが雨の日ならではの電車の「頑張り感」が好きな私はわりと雨でも撮りゆきます♪

 

デビューからあまり変わらない姿の新宿線の2本の6000系(しかも一本は予想外の回送)が続けてうまい具合にやってきてくれたので 目の前でこんな風になってくれました

ありがたや~

程なくして6102Fは南入曽車両基地へ戻ってゆきました

後追い撮影

 

一時的に強くなった雨の中を快走する小江戸

東武東上線の沿線民であるわたくし的には 特急車両はやはりうらやましい

 

そして もうひとつの目的

西武国分寺線での運用によくついている旧2000系6連が4連を付随させ本線運用についていましたので記録いたしました

わたしは本線運用という第一線感のある運用を古豪がこなしている姿が大好きです!

 

それではみなさま良いお年を

来年も引き続き渋い通勤通学車両たちを中心に撮影記事の投稿をしてまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします  今回は以上です

アーバンパークライン幕8000系

こんばんは 今回は2022年5月に東武アーバンパークラインで撮影した画です

 

東武8000系を求め大宮公園駅

東武8000系の一般運用車現役最古参編成である8150Fです

撮影当時は東京スカイツリータウン10周年記念ヘッドマークを掲出していました

ヘッドマーク掲出車としてよく選定される同編成、東武鉄道内でも特別な存在なのかもしれません(当記事投稿時・現在は上記のヘッドマーク掲出期間は終了しています)

 

8150Fと同様幕車な8163F

 

 

アーバンパークラインの東武8000系の今後の動向も気になるところですが

東武東上線の次回ダイヤ改正後の東上線におけるワンマン8000系の運用に今、注目が集まっていますね いろいろとまた動きがありそうです

今回は以上です

ダブルヘッドマークついていたときの51001F

こんばんは。今回は2022年5月に東武東上線で撮影した画です

 

東松山~高坂

極めてシンプルな顔立ちなのでふたつのヘッドマークがついてちょうどよい?くらいでしょうかw

 

今回は以上です