すばらしき通勤通学列車Ⅱ

主に関東大手鉄道会社の通勤通学型車両の撮影をしています!

1月東急8631東武鉄道内

こんばんは。今回は2022年1月に東武鉄道スカイツリーラインにて撮影した画です

 

目的は東武車ではなく東急車

一ノ割~武里

東京メトロ8000系8105F

...廃車が少しずつ進みどんどん貴重な存在となって行く形式車両なのでこちらも撮影の目的みたいな車両

 

もう一本

8108F

この編成は今年5月に現役を退いたようです

 

東武70000系

こちら東武の車両ですが個人的に東武っぽさをあまり感じることができない形式車両w

日中 この区間の普通(各停)運用は基本この東武70000系東京メトロ13000系

が用いられています

 

そして目的

東急電鉄8500系8631Fです!

轟音とともに走り去ってゆきました

伊勢崎線のいたるところで聞くことのできたこの轟音でしたが……

寂しい限りです

今回は以上です

 

新所沢駅で観察、撮影

こんばんは。今回は2022年1月に西武新宿線で撮影した画です

 

新所沢駅にて

南入曽の車両基地からやってきたであろう10000系

新所沢~南入曽車両基地間の職員移動のための列車と思われます

新所沢駅の3番(のぼり)ホームに入って停車

 

つづいて

のぼり急行運用中の6102Fです

急行はあまり4番(のぼり)ホームに入らないイメージですが

このときは3番に先の10000系がいるので4番の退避?ホームに入ってゆきました

 

そんな中 くだり2番ホームからは

2007Fの急行が出発してゆきました(後追い撮影)

これの折返し運用がこのときの目的です

 

さて 3番ホームにいた10000系ですが職員を乗せると ホームを出発 のぼり線を少し逆走しすぐに下り線へと転線して 南入曽車両基地へと戻ってゆきました

(後追い撮影)

 

その後は目的の2007Fを待ちます

そうした中…新2000系の2091Fがやって来ました

この編成は 基本 池袋線で活躍していると思いますが

このときは新宿線に出張中ですかね

 

そして 目的

2000系 2007F(8連)+2連

いい光線下で撮れて良かったです♪

(2007Fはこの間 現役を引退してしまいました)

 

この日は南入曽の車両基地からの職員輸送列車をもうひと編成撮れました

こちらは2番(くだり)ホームに入ってきました

 

西武の古参車両を効率よく撮影できて満足な日でしたが

同日 池袋駅に降り立つと東武鉄道の古参も出迎えてくれましたとさw

JR 山手線ホームより 東武10000系11006F

今回は以上です

2022年1月 350系きりふり号など

こんばんは。今回は2022年1月に東武アーバンパークライン東武スカイツリーラインで撮影した画です

まず アーバンパークラインにて

東武8000系の幕車8150Fを撮影

大和田~大宮公園

今や8150Fは 地方私鉄で走る多くの電車車両たちと比べても より「先輩」であったりします

大手私鉄幹線でこれだけの古豪が現役バリバリなことは古豪車両ファンとしてはたまりませんが

きっとその背後では東武鉄道職員さんたちによる安全配慮のための並みならぬ配慮がなされているのでしょう 頭が下がります

 

同日 スカイツリーラインへ移動します一ノ割~武里

東武100系 スペーシア

看板特急車両としてはなかなかの長寿命形式車両といえるでしょうか

東武100系ですが さすがに細かな部位の陳腐化は否めないとはいえ 全体的な特急車両としての威風堂々感は他の追随を許さぬものがあると思います

 

つづいては東武鉄道に乗り入れて運用に就く東京メトロ8000系

車内はきれいだし車体もまだまだいけそうですけどね...

残念ながらメトロ8000系もどんどん現役を退いてゆく模様です

 

そしてこのときスカイツリーラインを訪れた目的の車両

東武350系きりふり号です

花形100系と比べると何とも質素な特急車両ですがそこが良いところではなかったでしょうか

350系は2022年3月で定期運用から退きました

 

今回は以上です

艶やかな51001F(1月)

こんばんは。今回は2022年1月に東武東上線で撮影した画です

 

撮影場所は下板橋

今年一月 まだ検査出場仕立ての頃の51001Fです!

床下がきれいなのはもちろんお顔も艶々?

51001Fは50000系トップナンバー車ですがその後に量産された他の50000系列車両と「顔」が違うのでとても人気があります

これからもずっとこの「お顔」のままなら将来にはより人気者となることでしょう~

今回は以上です

2022.1 南大塚周辺 2007F 

こんばんは。今回は2022年1月に西武新宿線で撮影した画です

 

南大塚駅周辺で現役引退が近いとされていた2007Fをねらいます(この記事の投稿時には既に2007Fは引退済)

画角はそのままにカメラを振って もう一枚

8両単独で運用に入っていました

迫力があって惚れ惚れする車体です

この2007F まだまだ走れそうでしたよね~ でも鉄道業界も大幅な改変を求められる時代に突入 古くていろいろと効率の悪い車両は今後どんどん淘汰されてゆきそうです

古くて効率のあまりよくなさそうな車両の頑張りを求めて 東武鉄道京成電鉄にもよく足を運びますが鉄道各社 今後の車両事情から目が離せませんね

 

さて...

今回の撮影で訪れたこの南大塚駅は 今は昔 西武安比奈線という貨物路線が本線から分岐していたということで有名な駅です

画像向かって左側の不自然に何もない空間には かつて安比奈線の線路が敷いてありました

南大塚駅手前で新宿線本線から分岐して 本線と並行するよう敷かれていた安比奈線の線路の一部がまだ残っていました

 

というわけでありまして...2007Fは本川越から戻ってきました

...安比奈線が通勤路線化を果たし 2007Fが安比奈方面へと足を延ばしていた世界線はどんなものだろう...

...想像は自由に楽しくw

今回は以上です

2022・1 雪の東上線

こんばんは。今回は2022年1月に東武東上線で撮影した画です

 

まとまった雪が降った日の東上線の車両たちです!

撮影場所は下板橋駅 11661F+11441F

池袋方の11661Fは東上線では貴重な存在、10030系の50番台仕様車です

 

雪が降るなら なおさら普段からのお気に入り車両は撮影しておきたい!

やって来ましたお気に入りの古豪 未更新10000系0番台の撮影 無事できました~♪

編成は11005F

 

大山駅へ移動

池袋から折り返してきた11005F

森林公園駅に着くころにはクハ10005側の顔にも雪がくっついていたことでしょうね

 

さらに上板橋駅へ移動

東急田園都市線でよく追いかけて撮影していた30000系の第9編成コンビも雪の中で捕らえられました

東急、東京メトロへの直通時代は故障がちなイメージのある編成でしたが東上線へきてからはわりと元気な気がします

こえからも末永く東上線で頑張って欲しいですね

 

つづいて

こちらも普段からのお気に入りな編成 11031F

池袋方の自慢の?ジャンパ栓が暗くてわかりずらいですが こちらも雪の中で頑張る姿を撮影できて満足です!

今回は以上です

2022年1月「きりふり」満身創痍?

こんばんは。今回は2022年1月に東武日光線で撮影した画です

 

現役引退が迫る東武350系による「きりふり」号を撮影に出向きました

場所は新古河~栗橋の踏切

東武鉄道の看板特急スペーシア こちらの編成はスペーシア登場時の塗色に戻したリバイバルカラー車ですね

東武の主力新型特急のデザインが発表されていますが個人的にけっこう好みです

西武鉄道のラビューみたいな冒険デザインも良いのでしょうが、個人的にはこれまでの鉄道車両のデザインの流れをおおきく崩さない方が好みです

 

で、目的の350系「きりふり」を待っていたのですが……時間になっても来ない?

どうしたのか運行情報を検索してみると 目的の350系は「きりふり」運用中に車両不具合が発生してしまったとのことで、板倉東洋大前駅?で点検中?という情報がでていました

あらら こりゃ、運転打ち切りかなとか...打ち切りでも南栗橋への回送は撮れるかな...とか考えていたら...…

遅延するも「きりふり」号で継続運行されてやって来ました!

無事撮影できてよかったです

こういう形状の特急車両ってもう出てこないですかね~

 

このあとこの画像の350系ですが 南栗橋駅で運行を取り止めとなった模様で 同駅であらかじめ待機させていたもう一編成の350系に乗客を移しかえて「きりふり」運用を浅草まで継続させたようです

今回は以上です